主張

たとえどんな罰をうけようとも、狼は自由を叫びつづける!

条例……? くだらねえな、犬にでも喰わせてなよ、そんな無粋な代物は……。 なあおい、おれたちは生まれながらにして完璧に自由なんだぜ。 そのことは絶対に忘れちゃあいけない。 何があっても、だ。 狼に首輪をつけようなんて奴らには、髪の毛ひとすじの譲歩だ…

メイド喫茶なんていらない

ちょっと言い過ぎてしまったかもしれません。もちろん、メイド喫茶を心底必要としている人が、この社会にいないわけではないでしょう。それでも、メイド喫茶なんていらない。とりあえずこう言い切ってしまいたくなるほど、現代日本におけるメイドの供給は過…

本を読むと不幸になる

今はどうだか知らないけれど、ぼくが幼かったころの大人たちは、みな子供に本を読ませようとしていた。それも、実用書なんかじゃなく、物語の類をだ。物語に触れることは子供の情操教育にとっていいことだ。そんな出鱈目が、どうやら本気で信じられていたら…