曇天記

曇天街灯


曇天猫

曇天猫警戒

今回は厚い雨雲だの濡れたアスファルトだのを活かして、白!白!白!なトリオで行こうと思ってたんだけど、最後の一枚で計画が崩れてしまった。猫にはこれといって思い入れがないため、いつものようにセンチメンタルな文章を添えてごまかすこともできない。ほんとうに、この猫のせいで色々と台無しになってしまった感がある。猫というのは迷惑な生き物だ……。

広告を非表示にする