沖縄でモテる高校生であるということ

IMGP1642-1-2
沖縄でモテる高校生であるということは、東京でモテる高校生であるということとは全く事情が違う。たとえば、東京の高校生なら、お洒落なセーターを着ているという理由だけでモテたりするかもしれない。沖縄でそういうことは基本的に起こらない。亜熱帯地方であるため、服でお洒落を主張することの難しい土地柄なのだ。まして高校生ともなれば、制服を脱いだならタンクトップが常識。そうした極小の布地だけで、お洒落を主張することなどできはしない。つまり、沖縄でモテるためには、ファッションに頼るのではなく、純粋に肉体のフォルムそのものが美しくある必要があるのだ……という仮説が成り立てば面白いと思うのだが、実際にモテていたのは、ただ単に声の大きな連中でした。